Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

博多織シューズの販売始めました

アサヒコーポレーションが8月から販売をしている博多織シューズを博多織工芸館でも販売を始めました!

博多織くつ

絹糸に化学繊維を交ぜた耐久性のある生地は、サヌイ織物で織らせていただいております。

面ファスナータイプが11,500円、ひも靴タイプが12,600円。

色は五色献上で、紺・黄・紫・青・赤・・・ちなみに青というのはグリーンで、赤はベージュです。ちょっとややこしいですが、古代染色を復元したものです。

博多織くつ青

博多織くつ赤

もともと軽くて歩きやすいと人気のシニア向けシューズ≪快歩主義≫のシリーズですから、履き心地は満点です。

博多織くつ黄

どうですか? すごーくおしゃれだと思いませんか?(^_^)v

工芸館で実際に履いてサイズを確認して、色を選んで注文をお受けしております。まずは、履き心地を確かめてみてください!

西島伊三雄先生の『あの頃』展

先月末で終了してしまいましたが、福岡アジア美術館で西島伊三雄先生の没後10年記念【昭和「あの頃」展】は感動でした。

西島先生の作品は九州エネルギー館隣の常設展示でも目にすることもできますが、今回のように水彩画、油絵、貼り絵、水墨画、観光ポスターやデザインを手がけた商品まで、これほどたくさん観られる機会はめったになかったそうです。

描かれている昭和の世界は、小さい子どものころおばあちゃんの家に遊びに行った時のような懐かしさです。

日本人のDNAに刻み込まれている感覚なのでしょうか・・・・?

パンフレット

童画や山笠の絵は博多織にもなりまして、サヌイ織物の定番商品としてご好評頂いております。

山笠ネクタイ

工芸館ではタペストリーも展示しておりますから、御来館いただいたお客様が『写真を撮らせてください。』と記念写真を撮っていかれたりもしています。

タペストリー

風神雷神

やさしさと郷土愛にあふれた原画を見た後は、博多織の童画にもますます癒される気持ちでいっぱいです。

お客様のお手製ぼうし

博多織工芸館では、博多織のはぎれも販売しております。

はぎれをご購入になったお客様が、『これを作ったの。』と・・・。

ぼうし
∑o(*'o'*)o

お見事です!!

生地の柄をとってもきれいに生かして、はぎれとは思えない仕上がりです。

そして来館して、見せて頂けたのもうれしいかぎりです。
また、素敵な作品を楽しみにしております。

筥崎宮の博多織御幌(みとばり)

このたび筥崎宮の御幌(みとばり)を製作させて頂きました。

みとばり

祭神を納めた扉を覆うもので、博多織では初めてです。

取材
テレビや新聞の取材の方々もたくさんいらしていました。

くぼさん
功労者、縫製の久保さん。

苦労はありましたが、無事納めることができ感慨無量です。

宮司と
田村権宮司と・・・

敬老の日のプレゼントに・・・

暑い日が続いておりますが、9月に入りましたし、そろそろ《敬老の日のプレゼント》をお探しではありませんか?
おじいちゃん、おばあちゃんにきっとよろこんでいただけるサヌイ織物の新商品をご紹介します。

HO-2000
【健康保険証・カード入れ 定価2,100円】が、製造直販価格で1,890円。

どうしても増えてしまう診察券を、保険証と一緒に見やすく収納できます。
博多織献上柄で色も紫・黒・紺・緑・黄・赤・ピンク・エンジの8色ございます。

きっと気に入っていただけると思いますよ。

HO-3000
定番商品でひとまわり大きめ、通帳も入るこちらの【マルチカード入れ 定価3,150円】も人気です。こちらも製造直販価格で2,520円。

他にはない特別なプレゼントになると思いますよ。

博多織工芸館には、印鑑入れや、使い勝手のいい各種小銭入れなど、上品だけどお手ごろな品をたくさん取り揃えております。

平日・土日とも午前9時から午後5時までオープンしておりますので、ぜひご来館ください。

Appendix

プロフィール

 博多織工芸館(サヌイ織物)

Author: 博多織工芸館(サヌイ織物)
 
博多織工芸館では工房見学のほか、博多織の歴史資料展示室、博多織商品の大型展示場を併設し、博多織を学ぶことが出来ます。

株式会社サヌイ織物は博多織の小物やネクタイ、ドレス・スーツ生地などを生産しながら博多織工芸館を運営する博多織の織元です。

カウンター

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。